fc2ブログ

記事一覧

花雪の町探訪シリーズその53:石動の町で温故と知新

藪さんで天ざるを堪能したあと,花雪家は石動の町探訪に出動いたしました.以前も石動の町を探訪したことがありますが,その時はほんの少ししか探訪せず.今回は,がっつりと町を練り歩いたのであります.駅前の駐車場に雪花号をとめたら出発です.駐車場のわきには,うどんとそばのお店「麺類食堂」さんがあります.うどんとそばが1杯の丼に入った「ミックス」が名物なようです.いずれ訪問したいと思っています.あいの風とやま...

続きを読む

石動の人気店「そば 天ぷら やぶ」さんで天ザルを味わう:2022年5月8日のヒルメシ

2022年GW最後の日,花雪家は石動の町探訪に出動しました.が,いつも通りにまずは腹ごしらえ.いろいろ検索した結果,白羽の矢を立てたのは,「そば 天ぷら やぶ」さんであります.11:00開店なのですが,開店前から花雪家を含めて3組が待機.かなり人気があるお店のようです.店内は,テーブルは3卓ほどですが,座敷席がたっぷりありました.次々にお客さんがやってきて,花雪家の滞在中にほぼ満席になりました.メニューはこちら...

続きを読む

2022年GW 久々の上越の旅 その4:お土産物編

2022年GW,上越の旅.最終日は,西本町のelmar内にできた巨大な無印良品をうろつき,香港さんでヒルメシをいただいたら,あとは帰るだけとなりました.というわけで,この日の旅の記録は特にございません.この3日間の旅でゲットした戦利品は,以下のとおりであります.まずは,上越高田の酒屋「酒のおおやま」さんで仕入れた,新潟のお酒.ここの女将さんが地元のお酒にめちゃめちゃ詳しく,好みのタイプを知らせると,「じゃあ,...

続きを読む

上越市西本町の絶メシ系の店「食堂 香港」さんの中華そばと餃子:2022年5月5日のヒルメシ

直江津のメインストリート沿い,巨大な無印良品が店を構えるエルマーのすぐそばにある老舗中華料理店「食堂 香港」さんを訪問しました.こちらは典型的な「絶メシ」系のお店.この店構えからして,風格を感じますね.以前は「香港」と明記された照明内蔵の看板が掲げられていたのですが,今はその看板が無くなってしまっていて,店名を確認する術がありません.そのせいもあって,営業時間外に通りがかっても,すでに廃業してしま...

続きを読む

直江津駅中「そば処 直江津庵」さんでもずくそば:2022年5月5日のアサメシ

GW上越の旅,最終日のアサメシは,直江津駅舎に店がある,いわゆる駅そばの店「そば処 直江津庵」さんを訪問しました.こちらの経営母体は,駅前にある駅弁で有名なホテル「ホテルハイマート」さんのようです.もともとは「いかげそ天」のそばをいただこうと思っていたのですが,早朝はまだ天ぷら関係が届いていないということで,急遽もうひとつの名物である「もずくそば」に変更しました.もずくと,揚げ玉,ウズラの生卵,ねぎ...

続きを読む

上越市中央の「酒肴 八重菊」さんは風趣たっぷりで料理も旨い:2022年5月4日のバンメシ

直江津駅からそこそこ近い,上越市中央にある「酒肴 八重菊」さんを訪問しました.ずいぶん以前から,この趣ある店構えに惹かれていたのですが,なかなか訪問のチャンスが無く,今回ようやくの訪問となりました.直江津はいつになく観光客でごった返しており,多くの人気店は予約で満杯.なので「無理かもな」と思いつつ門をくぐってみると,かなり早い時間だったためか,「予約はありますか?」と問われたものの,なんとか席を確...

続きを読む

2022年GW 久々の上越の旅 その3:花雪父母だけで高田の中心街を探索

板橋屋さんでもりそばと丼のヒルメシをいただいたあと,花雪父母はそのまま高田の中心街の探索に出動しました.雪は,駅前の立駐に止めた花雪号の中でそのままお留守番です.立駐の中は日陰で涼しく,風通しもいいので安心していられます.豪雪地帯の上越高田の街には,雁木がしつらえられています.この雁木の下は,公道なのか私有地なのか.どちらなのでしょうか.なんとなく,他人の家の軒下に入り込んでいるようで,ソワソワし...

続きを読む

上越市寺町の老舗食堂「生蕎麦 板橋屋」さんでもりそばと丼のセットをいただく:2022年5月4日のヒルメシ

高田寺町の探訪途中に見つけた「生蕎麦 板橋屋」さんを訪問しました.落ち着いた雰囲気の入り口にそそられたのであります.店内は,昭和の色合いが濃い麺類系大衆食堂の風情.とても風通しが良くて,涼しい店内です.一番奥には座敷席があり,そこには大きな木板のお献立表がありました.その他,芸能人のサイン色紙もいくつか飾られていました.座敷の上の下がり壁には,手打ちそばの値段の変遷を書いた表がありました.花雪父が...

続きを読む

2022年GW 久々の上越の旅 その2:上越高田の寺町界隈寺院群をめぐる

2022年ゴールデンウィーク,上越の旅2日目です.起床したら,まずは雪ちゃんのお散歩.直江津の駅前をうろつきます.一羽のカラスが,上空からクルミを落として割る作業を駅前広場で敢行中.2回目のチャレンジで,見事にクルミが割れ,中身を美味しくいただいておりました.いや,カラスって,本当に賢いですね.実はカラスが大好きな花雪父.この子と友達になりたいなとうそぶいておりました.直江津駅前にあるホテルハイマートさ...

続きを読む

直江津名物「バラパン 安江店」さんで巨大なコッペパンサンド:2022年5月4日のアサメシ

直江津名物の「バラパン」さんに,朝食用のサンドイッチを買いに出動しました.バラパン西本町店さんは2017年末で閉業されたので,現在はこの安江店さんのみ営業中です.訪問したのは,朝の7時くらい.早朝ですが,写真のように行列ができておりました.さすがの人気店です.お客さんが,それぞれ結構な数のサンドイッチを買っていきます.なので,人気メニューはショーケースからすぐに無くなるのですが,奥からどんどん補充がや...

続きを読む

直江津の「地魚 四季割烹 福乃家」さんで季節の地魚を愉しむ:2022年5月3日のバンメシ

2022年GW上越の旅初日の夜.直江津駅前に並ぶ3軒のお店は全部予約で満席だし.町をそぞろ歩く観光客も結構たくさんいて,いつもは人けのない上越が,なんだかえらく賑わっています.しかも,花雪家が贔屓にしている吉祥亭さんは,5月3日~5日に臨時休業.なんてこった~というわけで,町中をしばしうろついて,白羽の矢を立てたのは,こちらのお店.地魚 四季割烹 福乃家 さんであります.L字型のカウンター席6席ほどと,2人掛...

続きを読む

検索フォーム

プロフィール

梵鷹桜亭亭主

Author:梵鷹桜亭亭主

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ